Home » ブログ » 発泡スチロールで擬似ダンベル!軽いダンベルで写真映えする造形物です

ブログ

スポーツジム様のオープンイベントとして、写真撮影用に片手でも持てるダンベル・バーベルを造形しました。

最近ではインスタグラムで映える写真が撮れるようにご依頼が多いです。

手に持つ部分は計量のアルミパイプで、重りの部分を発泡スチロールで造形していきます。

円柱の切り出しと穴あけ加工

発泡スチロールダンベルパーツ

円柱を面取りし、中心にパイプを入れる穴を開けていきます。

その後、円柱を接着していきます。重さを表記をスチレンシートで切り抜き、こちらも接着します。

発泡スチロールダンベル貼りあわせ

塗装

発泡捨ロールダンベル塗装

3回ほど黒塗装を重ねていきます。

完成写真

発泡スチロールでダンベルをつくる
発泡スチロールでバーベルをつくる

10日程で無事完成です。

片手でも持てるバーベルでインスタグラム用に映える造形物になりました。

ダンベルも人差し指でも持てる重さです。

ダンベル、バーベルの造形物をご希望ならお気軽にお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


発泡スチロールカット

株式会社ハヤシダ
〒270-2308
千葉県印西市本埜小林50
TEL: 0476-88-7898
FAX: 043-332-8651

メールフォーム

↑ PAGE TOP