Home » サービス内容

サービス内容

クッション材・緩衝剤

大切な商品を守るためや特殊な形状の物を梱包する際にお客様のご要望のサイズにカット致します。

商品の展示材

商品展示の際、商品を傷つけずに展示でき塗装することによりお客様のご要望で様々な形や大きさの物を作ることができます。

ケーキの芯材

ウエディングケーキなどには発泡スチロールのダミーケーキが多く使われています。
お好みのサイズにカットできるため、自由にデザインが可能になります。

コンクリート型枠

コンクリート製品を作る時の型枠として。
ご要望には様々で個人のお客様はDIYの仕上げにご希望される方もいらっしゃいます。

様々な用途に

発泡スチロールは多種多様な場面で使用されています。
お客様のご要望通りの形状、サイズに加工致します。

発泡スチロール加工で幅広い用途に対応します

梱包された商品に緩衝材としてよく見掛ける発泡スチロールは、日常でも馴染みのある素材です。

とはいえ、緩衝材の役目を終えれば大抵は処分されてしまうものですから、馴染みがあっても日常の生活の中で活用している方は少ないかも知れません。

しかし、発泡スチロールは緩衝材に留まらず、驚くほど幅広いニーズに対応しているマルチな素材です。例えば断熱効果が高い事から、冷蔵が必要な商品を配送する時に使う箱などの包装資材の他、建築・土木の分野でも大活躍しています。
様々な形で発泡スチロールが使用されている理由は、クッション性・断熱性・防湿性などの優れた特性に加えて、加工のし易さがあるからです。

どんなに機能が高い素材でも、用途に合わせた加工が困難であればコストが掛かるばかりとなってしまいます。そんなマルチな用途に利用可能な発泡スチロールを扱い当社は、30年となる専門店として、お客様が必要とする加工を承っています。

発泡スチロール加工専門店の当社では、大量ロットの注文のみ受け付ける専門店も多い中、1 個からの小ロットの注文にも対応しております。
それは、発泡スチロールのニーズが建築や土木の資材として大量に必要となる企業様ばかりでなく、イベントやディスプレイなどの利用、 さらには DIY や趣味にご活用される個人様にも多くいらっしゃるからです。

また、当社では完全オーダー制を採用し、当社の持つ高い技術により、特殊な用途に利用される場合でも対応出来る様に、お客様のご要望通りの加工を致します。お電話かメールでお問合せ頂ければ、ご要望に沿って幾つかの加工パターンを無料でご提案、お見積りをさせていただきます。

当社の扱う発泡スチロールは 96倍の発泡倍率が通常ですが、 55倍・35倍という硬質な発泡スチロールや難燃剤入りの発泡スチロールも取り扱っておりますので、用途によって使い分けが可能です。

また、発泡スチロールのリサイクル溶剤のドラム販売も行っており、不要になった発泡スチロールを小スペースでご自分で処理が可能です。
処理をした発泡スチロールは買い取りをさせていただきます。

ハヤシダの造形技術で発泡スチロールを幅広く活用

クーラーボックスとして機能する発泡スチロールは、要冷蔵・冷凍の土産物を買った際にもよく使われます。

また、家電製品や精密機器など購入した際も緩衝材として使用されているので、日常生活の中では包装資材・梱包資材など板材としてのイメージが強いと思われがちです。

これだけでも生活に貢献している素材なのですが、発泡スチロールの優秀さはそれだけではなく、様々な場面で便利に活用されています。

道路の埋設資材や道路の目印の為のセーフガード、または港湾工事での浮きとなるフロートとして使われたり、結婚式でのケーキの芯材、ケーキダミー等、一般的にはあまり知られていない所で重要な役割を果たしているのです。
発泡スチロールはそのクッション性や断熱性に加え、頑丈ながら造形が容易だという点が幅広い使い道を生んでいます。

発泡スチロール造形実績30年を誇る当社は、このような優れた特性を持つ発泡スチロールをより幅広く活用出来る様、発泡スチロールのカット・造形を専門に行っており、造形に関して様々なご要望にお応えしています。
発泡スチロールの利用方法は、その造形のし易さから、お客様のアイディア次第で無限に広がり、安価な素材であるため、コストを掛けずに大きな効果を上げる事が可能です。

具体的には、ケーキ芯材、ケーキダミー、マカロンタワーの円柱、円錐発泡スチロールや、魚・野菜・山・岩・キャラクターなどの店内ディスプレイや、外看板など店舗を引き立てるディスプレイや、イベントなどの商品展示の際に商品を傷つけずに展示したり、塗装をすることでアートの一部として活用したりといったことが出来ます。

当社ホームページでは、実際の制作実例を掲載しており、フェイスブック上でも多数の制作物をアップしていますので、発泡スチロールの造形例を参考にして頂けます。

何より発泡スチロールは、他の素材に比べて軽量なため補強をせずとも天井から吊るしたり、壁に掛けたりと設置・展示がし易く、イベントでは搬入・搬出が容易なのが大きなメリットです。

不要になった発泡スチロールをご自分で処理ができるリサイクル溶剤も販売しているので、不要になった発泡スチロールのリサイクルも可能です。

リサイクル溶剤が溶けなくなったら買い取りをさせていただきます。

カット・造形からリサイクル溶剤販売まで一貫して行っている当社は、完全オーダー制でお客様の様々な要望にお応えしております。

お見積りは無料で承っておりますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

サービスの流れ

発泡スチロールカット

株式会社ハヤシダ
〒270-2308
千葉県印西市本埜小林50
TEL: 0476-88-7898
FAX: 043-332-8651

メールフォーム

↑ PAGE TOP